HOME>注目記事>専門的な事務職の人を探すのに便利な方法とは

経験重視で選択しよう

男女

貿易事務の人材が見つからなくて困っているときには派遣会社に依頼するのが良い方法です。専門事務の人材を取り扱っている会社や貿易事務などの海外とのやり取りに強い人材を抱えている会社に依頼すれば即戦力になる人材を抜擢して派遣してもらえます。派遣を依頼するときには紹介してもらった人材との面談をするのが一般的で、現場に合わない、希望に合致していないという場合には断ることも可能です。派遣を依頼するメリットは即戦力の人材を手に入れられることなので経験重視で選択するようにしましょう。実務経験について細かく聞いてみて、現場ですぐに活躍できるかどうかを見極めるのが肝心です。

ヒアリングに基づいて人材を抜擢してくれる

女性

貿易事務を選ぶときに派遣会社を利用するかどうかを考えるうえでは派遣会社のサービスについて理解しておくことが重要です。基本的にはどんな人材が欲しいかについてのヒアリングを受けることになり、その内容に基づいて適材を抜擢してくれる仕組みになっています。希望に合わない場合には別の人材を紹介するという形で納得できる人材に出会えるまで根気強く紹介を続けてもらえるのが特徴です。貿易事務の業務内容を伝えることでその経験が豊富な人を探してもらうこともできます。

期間や給料は交渉して決める

男女

派遣会社は抱えている人材の中から貿易事務の適任者を探してくれますが、派遣される本人の意向もとても大切にしています。そのため、ヒアリングの時点で期間や給料、勤務条件などについて詳しく決めておくのが一般的です。また、必要に応じて残業の有無などの規定も交渉しておくことが可能で、その条件下で納得して働いてくれる人材を抜擢してくれます。そのため、派遣が開始されてから待遇関係であまりトラブルが起こることがないのもメリットです。

広告募集中